各種方針と利用規約

個人情報保護に関する基本方針

1. 個人情報保護宣言(平成26年10月1日制定/令和3年9月1日改定)

2. 当社の事業内容と個人情報等の利用目的

当社は、お客さまの個人情報等を、以下の(1)の業務において、以下の(2)または(3)の利用目的の達成に必要な範囲内で利用いたします。 お客さまとの間で契約を締結することに伴って、お客さまから直接書面に記載されたご本人の個人情報等を取得する場合、あらかじめ利用目的を明示いたします(法令に明示の必要なしと規定されている場合を除く)。それ以外の方法で個人情報等を直接取得する場合、および公開情報やご本人以外の方等から間接的に個人情報等を取得する場合についても、以下の(1)の業務において、以下の(2)または(3)の利用目的の達成に必要な範囲内で利用いたします。個人番号については、法令により認められた範囲内でのみ取り扱います。

(1)事業内容

(2)個人情報(個人番号を含むものを除く。)の利用目的

なお、当社は、お客さまに関する人種、信条、門地、本籍地、保健医療または犯罪歴に関する情報等の特別な非公開情報については、法令等に基づく場合や適切な業務運営上必要な範囲においてお客さまの同意を取得した場合等を除き、取得、利用または第三者提供を行いません。

3. アクセス情報の収集について

当サイトでは、ページの表示回数、IP アドレス、ブラウザの種類、OS の種類などを記録しています。これらの情報はサイトの利用者動向の把握、サイトの改善目的に使用します。これらは、利用者の個人情報と組み合わせて使用することはありません。

4. 個人データの共同利用

当社は、当社が取り扱う個人データを、次の各号に即して、SMBC日興証券株式会社と共同して利用することがある。

(1)共同して利用される個人データの項目(個人番号を除く)

(2) 共同して利用する者の範囲

当社およびSMBC日興証券株式会社

(3)利用する者の利用目的

(4)個人情報の管理責任

株式会社お金のデザイン

5. 個人情報等の第三者提供について

(1)当社が取得したお客さまに関する個人情報は、あらかじめお客さまから同意をいただいた場合、秘密保持に関する契約を締結した会社等に対し、利用目的達成のために必要な範囲内において個人情報の取扱いを委託する場合、また法令・諸規則に基づく場合等を除き、第三者に提供いたしません。
個人番号については本人の同意の有無に関わらず、法令により認められた場合を除き、第三者に提供いたしません。

(2)お客さまは、次に掲げる場合に、当該各号に定める者に対し、当該お客さまの属性に関する個人データ(住所、氏名、連絡先、生年月日、メールアドレスその他当該場合に応じて必要な範囲に限る。)、お客さまの取引に関する個人データ(投資方針、投資経験、所有する外国証券の数量その他当該場合に応じて必要な範囲に限る。)が提供されることがあることに同意するものとします。

・THEO+[テオプラス]より申込を実施した場合や利用サービスを変更した場合
利用者は、当社が本サービスに関し取得する利用者に関する情報を、利用サービスに応じて次のとおり第三者に随時提供することについて同意するものとします。

①利用目的
THEO+の媒介を行う提携先が、当該提携先の金融商品やサービス等に関する各種提案、ならびに当該提携先による金融商品やサービスの研究や開発を行うため

②情報提供先である第三者
THEO+(テオプラス)の契約締結の媒介を行うお金のデザインの提携先

③提供される利用者の情報種別

④提供の手段
情報提供先が指定する水準のセキュリティ対策が施された手法

⑤第三者への提供の停止方法
THEO+からTHEOへ途中変更した場合、もしくは投資一任契約の解約があった場合には、以後、本規定に基づく第三者への情報提供は行われないものとします。

6. 安全管理措置の実施について

当社は、個人情報等への不正アクセスや、個人情報等の紛失、改ざんおよび漏洩等を防止するために、組織的・人的・技術的な安全管理策を定め、必要かつ適切な措置を実施して、お客さまの個人情報等を適切に管理いたします。

7. 個人情報等の取扱いの委託について

当社が、業務委託に伴い個人情報等の取扱いを委託する場合には、当社所定の基準に則り選定した業務委託先において、当社が委託した業務以外に個人情報等が利用されることがないよう、また、当社の個人情報保護方針および社内規程等に則った安全管理措置が確保されるよう、業務委託先と個人情報等の取扱いに関する契約を締結するなどした上で委託いたします。

8. 保有個人データの開示等を求める手続

個人情報保護法に基づいて、当社の保有個人データの開示等(利用目的の通知、開示、訂正・追加・削除、利用の停止・消去、第三者提供の停止)を求める場合の手続は以下のとおりです。

(1)開示等の対象

当社の保有個人データのうち開示等の請求を行ったご本人に係る個人情報等が対象となります。
ただし、保有個人データの訂正・追加・削除については当社で管理する保有個人データの内容が事実でない場合、保有個人データの利用の停止・消去については個人情報保護法第16条の規定に違反して取扱われている場合または同法第17条の規定に違反して取得されたものである場合、保有個人データの第三者提供の停止については同法第23条第1項の規定又は番号法第19条に違反して第三者へ提供されている場合に限るものとします。

(2)開示等の請求の手続ができる方

(3)開示等の請求の手続

別添の「保有個人データの開示等の請求書」に必要な記載を行い、当該請求書を「本人確認のための書類*1」及び「返信用封筒*2」と共に以下へご郵送により開示等の請求ください。

<ご郵送先>
〒107-0052 東京都港区赤坂一丁目9番13号 三会堂ビル1F
株式会社お金のデザイン 個人情報担当窓口

*1「本人確認のための書類」について

開示等の請求があった場合には、ご請求者が保有個人データのご本人又はご本人の代理人であることを確認させていただきます。そのため、開示等をご請求される場合は、次の本人確認書類(氏名、住所、生年月日の記載のある部分)をご郵送してください。

イ.請求者がご本人の場合

下記の①~③のうちいずれかの書類

〔注〕
上記②、③の場合の住民票は、発行日より6ヵ月以内のものに限ります(コピーでも結構です)。なお、住民票に本籍地が記載されている場合には、本籍地に関する記載内容を黒塗りする等、あらかじめ抹消した上で添付してください。

ロ.ご請求者がご本人の代理人の場合

上記(イ)のご本人の確認書類の他に以下の書類も必要となります。

〔注〕代理人によるご請求の場合でも、回答書の送付は、ご本人あてに限らせていただきます。

*2「返信用封筒」について

ご本人のお名前、住所を記載した返信用封筒(定型封筒に限ります。)に624円分の切手(書留料及び本人限定受取郵便料を含む。)をお貼りいただいたものをご同封ください。

(4)手数料

開示等の手続につきましては、それぞれ以下の手数料を申し受けます。

(5)開示等に対する回答の方法・時期

開示等を請求いただいた場合、書面による交付その他の方法により、それぞれ次のとおり回答いたします。

(6)訂正等

(7)注意事項

開示等の請求を行われる場合には、次の事項について、あらかじめご承知おきくださいますようお願い申し上げます。

9. 個人情報等のお取扱いに関する質問および苦情の申し出先

株式会社お金のデザイン
電話番号:0120-287-237
受付時間:9:30~17:00(土・日・祝日・12月31日~1月3日を除く)

10. 加盟する認定個人情報保護団体

当社は、一般社団法人日本投資顧問業協会および一般社団法人投資信託協会に加盟し、その定める自主ルールにしたがって個人情報等の適切な保護と利用に努めております。これら協会の苦情受付窓口は以下をご覧下さい。

一般社団法人 日本投資顧問業協会 事務局苦情相談室(個人情報担当)
住所:〒103-0025 東京都中央区日本橋茅場町1-5-8 東京証券会館7階
電話:03-3663-0505
受付時間:月曜日~金曜日(祝祭日を除く)午前9時~午後5時

一般社団法人投資信託協会 (特定非営利活動法人 証券・金融商品あっせん相談センター)
電話:0120-64-5005
受付時間:月曜日~金曜日(ただし、国民の祝日、年末年始を除く)9:00~17:00

11. 改定について

当社では、お客さまの個人情報等の保護を図るために、また法令その他の規範の変更に対応するために、「個人情報保護に関する基本方針」を改定することがあります。特に重要な変更につきましては、当社のホームページまたは当社においてお知らせします。

12. リンク先の個人情報の取扱いについて

当サイトには、他社が運営、管理するウェブサイトへのリンクがあります。他社が運営・管理するウェブサイトは本「個人情報保護に関する基本方針」の適用範囲外となります。他社運営ウェブサイトの個人情報の取扱については当該サイトのプライバシーステートメントをご確認頂きますようお願い申し上げます。

13. お問い合わせ窓口

(連絡先)
〒107-0052 東京都港区赤坂1-9-13 三会堂ビル1階
株式会社お金のデザイン
個人情報等お問い合わせ窓口 電話番号:0120-287-237
受付時間:9:30~17:00(土・日・祝日および12月31日・1月2日・1月3日を除きます。)

以上

最新情報はこちら

新たな世界へと挑む異端児を紹介するメディア

PAGE TOP